秋の正念場

リーグ戦も残すところ11試合。佳境に差し掛かってきました。
首位にありながら直近3試合は未勝利。
また直近4試合は流れの中での得点がありません。

苦しい状況の中、次節からセレッソ、ヴェルディ、千葉、磐田、一戦挟んで徳島。
「前半戦勝ちを奪えなかった相手」が続きます。
彼らはそれぞれすぐ下の順位のチーム。
逆転を狙い、ここ一番に照準を定め、十分な準備をし、
全てを賭け大宮を潰さんと、次々に襲い掛かってきます。
現時点での順位、勝ち点差が意味を成しません。
小さな油断、小さな慢心、小さな綻びを彼らは決して見逃しません。
それを迎え撃つ準備、できていますか。


目標は変わらず「優勝」
しかし挑んでいるのはさらにその上のはず。
あの日悔恨の中で心に誓ったこと、皆さん忘れてませんよね。

「必ず強くなってJ1に挑む」

まだまだ全然足りない。俺たちも。俺たちこそ。
相手はあの日と同じセレッソ。今一度心に火をつけませんか。


今年最大の山場。
共に一つでも多くゴールを目指しましょう。
思うように行かないときは共に我慢してやりましょう。
アウェイにもできる限り都合つけて乗り込みましょう。
背中を押すような鼓舞する声を。
ときには流れを変えるため、厳しさのなかにも愛を込めた声を。
隣の人が折れてたら倍の声を出してください。倍のアクションを起こしてください。
全ては大宮の勝利の為。最高の「勝利の歌」を響かせる為。

勝ててない以上俺たちは挑戦者、やられっぱなしでたまるか。
逆襲の熊谷。最大の熱気、最大のサポートで俺たちから雰囲気を作りましょう。

この記事へのコメント