「さいたまダービー」

苦しい状況が続いていますが、いよいよ明日、ホームでのさいたまダービーを迎えます。

苦しい状況ではありますが、このような状況だからこそ。
持てる力の全てを懸けて、勝利のために俺達の声を、チームに、選手に届けましょう。

フラッグ、ゲーフラ、マフラー等、出し惜しみせず用意できる全てを持ってさいたまダービーに臨みませんか。

順位なんて関係ない、大宮の、さいたまの誇りに懸けて。

仲間を、自分を信じ、全力で熱く闘いましょう。